ホリスティック・ヘルスコーチング
カラダとココロが喜ぶあなただけのライフバランスを

初めて聞かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ホリスティック・ヘルス とは、<◯◯式>といったセオリーに偏らない、ホリスティック栄養学をベースした考え方です。

 
あなたと私の個性が違うように、生まれ持った身体の感受性や生活スタイスは人それぞれですよね。あなたには栄養となる食べ物が、わたしには合わない場合もあり、もちろんその逆も。

 
そして、健康は食べ物だけでは成り立ちません。
運動はもちろん、人間関係やキャリア・生きがい、ストレスマネージメント、喜び、こういう要素が、総合的に絡み合って、健康は作られています。

 
健康の定義もまた人それぞれ。健康は<目的>ではなく、つねに変化し人生を一緒に歩む乗り物のようなものです。
これが、<ホリスティック栄養学>の基本です。

 
わたし自身、身体を壊し治療法がない中で、<自分の健康>にとことん向き合ってきました。そこで気がついたのは、どの健康法も全ての人に万能ではないということです。
甲田式と言われる、玄米と青菜だけを食べる方法や、マクロビ、ビーガン、ローフード、高タンパク食、アーユルベーディック、いろいろな食事法を試してきました。

 
どれも、その時その時のわたしの身体には、必要だったもので、そのおかげで、元気に仕事ができ、家族を持つことができています。同時に、わたし一人の身体をもっても、癒えるステージで、しっくりくる食事は違うのに、万能だとセオリーを押し付ける健康法に疑問を持ちました。

 
このような経験から、既存の栄養学ではなく、もっとフレキシブルかつ真理を学べる<ホリスティック栄養学>に興味を持ちました。

 
そして、健康の大きな部分は、考え方によるところが大きいと感じています。

 
何を食べるか、何をするかではなく、どう考えるのか?

 
そんなところをお伝えしながら、あなただけの健康法を一緒に見つけていきます。
最終的には、ご自身で感じて選べるようになっていただく。そうすれば、この先ライフスタイルや体調が変わっても、自分で選んでいけます。
 

わたし自身は、食べ方・考え方と向き合うことで、

  • 30年もののアトピーとさよならし
  • 不妊治療しながらも40代で子供を授かり、
  • 治療法もない<慢性疲労症候群>をマネージメントしています。

同じようなコンディションをお持ちの方には、わたしの経験と、このホリスティック栄養学を、寄り添ってお伝えできると考えています。

 
しっかりとマンツーマンで向き合う、ヘルスコーチングのセッションです。
一度に多くの方はお受けできませんので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。
 
 
ニューヨークのInstitute of Integrative Nutritionで、最新の栄養学だけではなく、食品をとりまく問題や、ライフバランスについても学びサーティフィケイトを取得。
さらに国際機関の認定を受けるため、現在も学びを続けています。

幸せを感じるチカラって、
やはりカラダとココロが整っていないと、難しいのです。
 
 
人生を豊かに楽しむにも、働くにも
なんとなくの不調が続くと、モチベーションを保てなくなります。
 

・アレルギーや慢性的な不調を改善したい
・持病をマネージメントして、よりよい人生を送りたい
・ライフスタイルを変えたい
・疲れやストレスでモチベーションがあがらない
・カラダもココロも重く感じる
・不妊治療や妊娠中の健康管理・ストレスマネージメントをしたい
 
 
 
このような方に、
ホリスティック・ヘルスの6ヶ月プログラムで、
食事を含めたライフスタイル全般の改善したいところを
習慣化できるようコーチングいたします。
より健康で、より幸せなライフスタイルを
 
<内容>
・初回コンサルティング 60分
通常:120AUD 4月末まで無料です(先着5名様)
 
・2週間に一度のフォローアップ 45分(12 回)
1,170 AUD(195 AUD/月)